コンニャク作り・・・・

今朝起きたら積雪10cmほどあり、日中も雪が降り続く予報だったので外での作業はすべて断念しました。
積雪の朝にまずやる事と言えば、裏山に上がり雪に残されたイノシシの足跡を見て回ります。
イノシシの最近の行動パターンを確認するんです・・・案の定イノシシは新しい通り道を通っていることが確認出来ました。

次はコンニャク作りです・・・これが意外と時間がかかり1日作業となりました!・・・。
3kgほどのコンニャク芋を茹でて、今回はその中から660gをコンニャクに加工し、残りは保存しました。
コンニャクの作り方は昔ながらの方法で、風呂焚きで出た灰を使い固めます。
木灰だと安定してコンニャクを固めるのが難しいため、あまり最近ではやる人がいないそうですが、下手は下手なりに経験を重ねればそれなりに上手く出来るようになりました。
660gの芋から2.3kgのコンニャクが出来上がりました・・・こんなに食べるのも大変です!
さっそく刺身で食べて見ましたが、我ながら感心するほどの出来栄えでした。

雪は終日断続的に降り続いてため、道の雪は融けず、明日も家内作業になるでしょう・・・。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

お山の宿 梨窪の家

Author:お山の宿 梨窪の家
  ・ ・ ・ ・ ・ 
農家民宿を営みながら里山での暮らしを書きとめてます。

質問とかありましたらコメントに書き込んで頂ければメールでお答えします。
         

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR