薪割り



梨窪の家では風呂を薪で沸かしているため薪作りはかかせなくて、年に三回ほど春と秋と冬に薪割りをしています。

春と秋の薪割りは農山村生活体験でやって来てくれた子供達に手伝ってもらっているので大助かりですが、冬は自分だけの作業となります。
子供達に割ってもらっている木はアラカシと言う木でして、比較的割りやすい木を使っているのですが、自分で割る木は堅くて火持ちが良いクヌギの木を使います。

クヌギの木の堅さと言ったらハンパではなく、思いっきり振り下ろしたオノが木に刺さらず弾き返されるほどですので、太さ20cmくらいの丸太を割るにはかなり根気がいります。

この冬は大きなクヌギの木を5本ほど切り倒し薪にする予定です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

お山の宿 梨窪の家

Author:お山の宿 梨窪の家
  ・ ・ ・ ・ ・ 
農家民宿を営みながら里山での暮らしを書きとめてます。

質問とかありましたらコメントに書き込んで頂ければメールでお答えします。
         

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR