雪の日だからこそ!



1月の中旬ころから暖かい日が続いていて「もう寒い冬は終わってしまったのかな」と思っていたのですが、昨日から断続的に粉雪が降り続き、うっすらと雪景色し「まだまだ冬は終わっていなかったぞ!」と一安心しました。

今日は一日中雪が降る予報だったので、裏山のワラビ畑で昨年切った木を焼くことにしました。
山ぎわで一人で木を焼くのは、雪の日か雨の日で無ければ出来ないことでして、もし晴れた日にやっていたら火の粉が少し飛んだだけで裏山は山火事になってしまいます。

明日も雪の予報が出ているので、ワラビ畑の木を全部片付けて燃やしてしまう事が出来るでしょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

お山の宿 梨窪の家

Author:お山の宿 梨窪の家
  ・ ・ ・ ・ ・ 
農家民宿を営みながら里山での暮らしを書きとめてます。

質問とかありましたらコメントに書き込んで頂ければメールでお答えします。
         

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR