キクラゲ

梨窪周辺にはアラゲキクラゲと言う、その名の通り荒い毛が生えていて食感が悪く、あまり美味しくないキクラゲがたくさん生えています。
でも今回見つけたのは本物のキクラゲのようです!・・・半日陰のユズ畑にクヌギの木を放置しておいたのに生えて来ていました。
このクヌギの木は2年前に切り倒し天然のシイタケが生えてくれないかと置いていたのに、本物のキクラゲが生えてきたのにはビックリしました。
どこから胞子が飛んで来たのだろうか?・・・多分どこかでキクラゲを栽培している所が有り、そこから風に乗って胞子が飛んで来て、このクヌギに木に着地したのではないだろうか。
キノコや山菜など山を手入れしていれば色々と新しい発見があって楽しいです。


2015-04-17.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

お山の宿 梨窪の家

Author:お山の宿 梨窪の家
  ・ ・ ・ ・ ・ 
農家民宿を営みながら里山での暮らしを書きとめてます。

質問とかありましたらコメントに書き込んで頂ければメールでお答えします。
         

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR