ヒヨコ 誕生

3週間前から孵卵器で温めていた卵12個のうち5個がヒヨコに孵りました。
そのうちの1羽は心配していた地鶏とコーチンの掛け合わせの卵が孵化したのです。
写真では右端に写っている黄色いヒヨコです。ほかの地鶏のヒヨコとくらべて体が一回り以上大きいです。どんな鶏に育ってくれるか楽しみです。
とりあえず予定日通りに孵化したのが5羽だったので、ひとまず安心したものの、残り7個の卵が明後日くらいまでに孵化してくれれば良いのですが。

2015-04-10.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

孵化したのは

結局6個だけ孵化し5割の確率でした。今回はなぜか悪かったです!

土佐地鶏と讃岐コーチンの掛け合わせなので土佐ジローもどきかも???

だったらいいですね。地鶏&コーチン=阿波尾鳥&名古屋コーチンですか?後の7個も孵化してくれるといいですね(^^♪

うちの庭では『捨てチャボ』が一羽走り回っています。メスですが1月下旬~2月にかけて、1~2日に1個卵を産みますが、それ以外の季節には産みません。やはりヒヨコが孵化する春に合わせて先祖返りしたのでしょうか?

穀物主体のペットフードを与えていますが、一日中、庭のあちこちを足で掘り返して何か食っています。夏場には、バッタ、ムカデ、トカゲなどを思いもよらない敏捷さで捕えています。やはり、恐竜の末裔なんですね(笑)
プロフィール

お山の宿 梨窪の家

Author:お山の宿 梨窪の家
  ・ ・ ・ ・ ・ 
農家民宿を営みながら里山での暮らしを書きとめてます。

質問とかありましたらコメントに書き込んで頂ければメールでお答えします。
         

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR