試作第2弾!

3月15日で徳島の狩猟期間は終わりましたが、11月15日までの8カ月間は有害鳥獣捕獲のシーズンとなるため、今年は気合を入れて害獣の捕獲に力を入れて行くつもりです。
そんなで前回製作した箱罠に続き、サル専用のくくり罠を試作してみました。
このくくり罠は写真を見れば分かる通り、サルが餌のミカンを掴んで少し引っ張ればスプリングが飛び出してワイヤーがサルの手を縛るようになっています。
我ながら発想はなかなか良いと思うのですが、果たして上手く捕える事が出来るでしょうか。
とりあえずサルの出没が多い向かいの山のユズ畑に罠を2台設置させていただきました。


2015-03-18.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

迷うことなく!

マンブーさんコメントありがとうございます。
田舎での暮らしのなかで有害鳥獣の捕獲は貴重な現金収入になるため、躊躇することなく殺処分にし役場に報告します。
猟師仲間が鉄砲で撃つのを何度か手伝いに行きましたが、いつもその肉を食べようかどうしようか迷ってる今日この頃です。

こんにちは。猿を捕まえた後の処分はどうするんでしょうか?殺め難いですけど‥‥。

プロフィール

お山の宿 梨窪の家

Author:お山の宿 梨窪の家
  ・ ・ ・ ・ ・ 
農家民宿を営みながら里山での暮らしを書きとめてます。

質問とかありましたらコメントに書き込んで頂ければメールでお答えします。
         

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR