山の芋

梨窪周辺には野生の山芋がたくさん生えていますが、芋の大きさが親指くらいになったらイノシシが掘って食べてしまうため人の口に入ることは100%ありません。
そんなため山を歩き回って探すのはもう止めて、畑で山芋を栽培して見ることにしました。

秋に取っておいた山芋の実(ムカゴ)をポットにまき、ツルが伸びて来たら畑に植えつけて笹にツルを絡ませて育てる予定です。
果たして秋の終わりころに芋はどのくらいの大きさになるのだろうか?・・・食べられるくらい大きくなってくれるのだろうか?・・・それとも来年も2年ほど育てないといけないのだろうか?・・・楽しみです!


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

お山の宿 梨窪の家

Author:お山の宿 梨窪の家
  ・ ・ ・ ・ ・ 
農家民宿を営みながら里山での暮らしを書きとめてます。

質問とかありましたらコメントに書き込んで頂ければメールでお答えします。
         

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR