サクラの花・・・・・・・

梨窪の里にはソメイヨシノは無いのですが、まず一番に咲いたのがサクランボの花です。
桜の花の中でサクランボの花は地味な方で、満開に咲いていてもあまり目立たないのが残念なところです。
梨窪で一番綺麗に咲くのがシダレ桜です。そして二番目に綺麗なのがヤマザクラです。
庭のウッドデッキの椅子に座り、向かいの山に山桜の花がポツンポツンと咲いていく様は何とも言えずオツナ風景です。
見頃は4月の中頃でしょう。

2017-03-25.jpg

念願の獲物が!・・

裏山に仕掛けていた罠にイノシシがかかりました。
家から少し上がった所のヒノキ林の中にくくり罠を2ヶ所仕掛けていたところ、同時に2頭のイノシシがかかっていました。
これにはビックリです!!!・・・こんなことが有るんですね~!?・・・喜びやら驚きやら、この後の工程を考えれば複雑な心境です。
とにかく喜んではいられず、2頭同時に素早く処理しないといけないので、もたもたしてはいられません。
肉にさばいてパッキングして冷凍庫に保管、そして後片付けとかすべて終わらせるまでに、まる二日もかかってしまいました。
とりあえずこれで今年のイノシシ肉は十分確保できたので一安心です。

2017-03-19.jpg

白菜のトウ立ち・・・

この所の暖かさで冬野菜のトウ立ちが始まりました。
まずは黄色い花を咲かせる菜の花の仲間で、白菜、小松菜、チンゲン菜、菜花などの花芽が伸び始めています。
どれも菜花として食べることが出来ます。
菜の種類ごとに味は微妙に違いますが、どれもほろ苦さが特徴です。
これからしばらくの間、菜花の食べ比べが楽しめます。

2017-03-12.jpg

フクロウの巣箱・・・

梅の花も咲きそろい、だいぶ春めいて来ました。
春の陽気に誘われてではないですが、フクロウの巣箱なんかを作って見ようと思い立ちました。
巣箱を作る目的は、もしフクロウが居付いてくれたら畑にいるネズミやモグラを退治してくれるだろうと願ってのことです。
ネットで巣箱の大きさを調べて見たら、幅35cm、高さ60cm、奥ゆき35cm、開口部Φ15cmくらいだったので、それに近い寸法で作りました。
出来上がって見て「デカイ!!!」野鳥の巣箱とは比較にならない大きさです!・・・ウサギの小屋になるくらいあります。
これを見通しの良い木の上に(地上4mくらい)取り付けて完成しました。
杉板の美しさが自然にマッチしてないので、この後黒い炭を塗って見ました。
さあ、これでいつフクロウがやって来てくれて巣作りをしてくれるでしょうか?・・・・・。

2017-03-04.jpg
プロフィール

お山の宿 梨窪の家

Author:お山の宿 梨窪の家
  ・ ・ ・ ・ ・ 
農家民宿を営みながら里山での暮らしを書きとめてます。

質問とかありましたらコメントに書き込んで頂ければメールでお答えします。
         

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR