春のきざし・・・・・・

まだまだ寒い日が続いていますが、梅の花も五分咲きくらいとなり、林の中ではウグイスやホオジロたちもさえずり始めました。
そんな中、山菜で一番に顔を出してくれるのはフキノトウです。
フキの根っこは初冬にイノシシに食い荒らされるのですが、なんとか無事だったのがこうして芽を出して春を一番に感じさせてくれます。
もっぱら我が家では見て楽しむだけですが・・・。

2016-02-25.jpg

川霧・・・・・・・・・・・

昨夜は雷が鳴り冬とは思えない大雨が降りました。
今朝早くにイノシシの罠を見回りに裏山に上がって見たところ、吉野川は昨夜の大雨のため増水して濁流となっていました。
吉野川沿いの平野部では街並みを川霧が低く覆っていて幻想的な風景となっていました。
いつも良く見る川霧は結構厚みが有り雲海のようになっているのですが、こんなに薄く漂っているのは初めて見ました。
時間がたつにともない霧は下流に向かって流れて行き無くなってしまいました。
冬から春に季節が変わる時期の早朝に見られる風景なのかも知れません。

2016-02-14.jpg

畑の再生・・・・・・・

梨窪より少し離れた所に小さな畑が有るのですが、10年以上手入れが放棄されていたため笹や雑木が茂って人が入れる状態ではありませんでした。
気になっていたので5年ぶりに見に行って見たところ笹がますます伸びており3mほどの高さになっていました。
「このままではイカン!」と思い意を決して手入れをすることにしました。
畑がどんな形をしているのか?、広さはどのくらいか?、何か植えてあるのか?、何もわからないので慎重に刈り取りを進めて行きます。
とりあえず試しに草刈機で刈り進んで見たのですが、案の定イノシシの通り道が何本も通っておりヌタ場や休むところなども有り、イノシシの楽園のようになっていました。
この畑の再生は笹や雑木を取り払ってから夏場の手入れを続け、畑として使えるようになるのは3年後の予定です。
今は何に使うかはまったくイメージがわきませんが、綺麗な畑になるころには決まるでしょう。

2016-02-02.jpg
プロフィール

お山の宿 梨窪の家

Author:お山の宿 梨窪の家
  ・ ・ ・ ・ ・ 
農家民宿を営みながら里山での暮らしを書きとめてます。

質問とかありましたらコメントに書き込んで頂ければメールでお答えします。
         

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR