スモモの花



先日徳島では桜の開花宣言が有りまして、梨窪から下りた河川敷公園ではソメイヨシノが2分咲きくらいになってます。

梨窪でいま満開を向かえているのはスモモと、鮮やかな黄色をしたレンギョウが咲き誇っています。
山桜は5分咲きくらいでこれからが見頃でしょう。
しだれ桜や桃の木もだいぶ蕾を膨らませてピンク色になっています。
日増しに山々は賑やかになって来ました。

シイタケ



例年より天気がぐずついた日が多いせいかシイタケの発生が多いようです。
倒木に自然に生えているシイタケも小ぶりですがビッシリと発生しています。

昨年のこの時期には発生しなかった原木(種菌を打ち込んだ)の方にも、たくさんのドンコ椎茸が発生しています。
この分で行けばまだしばらくの間は椎茸の収穫が期待できそうで、冷凍したり干したりして保存すれば一年中原木シイタケが味わえそうです。

菜花の季節



畑では収穫せずにいた野菜が花芽を伸ばしはじめ、その中でもアブラ菜の仲間は菜花として収穫してます。

写真左はハクサイです。ハクサイは冬場に結球しなかったのをそのままにしておけば菜花として収穫できます。
写真右はチンゲンサイです。チンゲンサイは菜花の中でも一番美味しいと思います。味良し!食感良しです!
写真中央はビタミン菜です。普通に美味しいです!

一般に売られている菜花は多収穫用として改良された品種だと思うのですが、自分的にはあまり美味しいとは思わないのですが、チンゲンサイの菜花は最高に美味しいと思います。

開花



このところ暖かい日が続いているので桜の花が開花しました。

桜の花とは言ってもサクランボの木でして、ソメイヨシノや山桜などよりだいぶ早く咲くようです。

サクランボの花が咲いたので、これから次から次へと色々な花が咲き、4月いっぱい梨窪に居ながらにして花見が楽しめるでしょう。

猟期



徳島では他の県より1ヶ月遅く昨日の3月15日に狩猟の期間が終わりました。

今季はイノシシの大きいのが2頭捕れたのでまずまずの成果でした。

狩猟期間は終わったのですが引き続き有害獣駆除の許可が出ていますので、ほぼ1年中イノシシ猟は行えるのですが、夏場に捕ってさばいて食べたいとは思わないです。

クレソン



山菜の季節がやってきました!
一番早く旬を向かえているのはフキノトウですが、近くの小川ではクレソンも育ってきました。

クレソンは清流で自生しているように思われますが、生活排水が流れ込む小川の方が育ちが良くて、探して見れば意外と民家の近くで群生していたりします。

クレソンと言えば洋食の付け合わせによく使われますが、ホウレン草や小松菜と同じなように料理して食べれば手軽にたくさん食べられます。

タラの木



山の斜面の畑にはタラの木を100本ほど植えているのですが、
上手く根付かなかったりして枯れてしまったのが二割ほどあるので、
今年も山堀してきた一年生の幼木を植え付けました。

今回植えたのがタラの芽で収穫できるのは二年後となりますが、三年前から植え始めた50本ほどの木はこの4月には収穫出来るでしょう。

石垣完成!



なんとか重ね終えました。

石垣を積んでみて難しかったのは、前面をそろえていくのと、最終段で天石の高さをそろえる所でした。

さてさて今回修復した所は何年もってくれるでしょうか?・・・10年はもってほしいです。

ミツバチの



巣箱を去年は5箱設置していたのですが一つも入ってくれませんでした。
ハチが入ってくれなかった原因は色々有ると思うのですが、とりあえず考えられる「そう簡単には入ってくれない」「設置場所の問題」「巣箱の大きさ」だろうと仮定しリニューアルすることにしました。

古くなった巣箱は処分して新たに2箱作ったのと昨年製作したのとで、とりあえず4箱を畑と林の境目あたりにそれぞれの場所に設置してみました。

この辺りでのミツバチの巣別れは6月頃なので、今月中にもう一箱製作し合計5箱で待っていたいと思います。
プロフィール

お山の宿 梨窪の家

Author:お山の宿 梨窪の家
  ・ ・ ・ ・ ・ 
農家民宿を営みながら里山での暮らしを書きとめてます。

質問とかありましたらコメントに書き込んで頂ければメールでお答えします。
         

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR