晴れ間に



三日間降り続いた雨は必要量をはるかに上回る降雨となったため、せっかく耕した畑の土が流されたり冠水してしまいました。
もうそろそろ種を蒔かないといけないソバも、この週末にやってくる台風の過ぎるのを待っての作業となります。

そんな雨上がりの二日目には乾燥した秋晴れとなったので、湿りっぽかった布団を干すことにしました。
一日中良い天気が続いたので20枚以上の布団を干すことが出来ました。

雨模様の朝



今日から明日にかけて久々にまとまった雨が降りそうです。

今月に降った雨と言えば、夕立のような強い雨が数回ほどザーッと降っただけだったので、今回の雨は恵みの雨となってくれるでしょう。

天気図を見てみたら秋雨前線のようなのが南下して来るようなので、これで猛暑もやっとやわらいで週明けからは過ごしやすくなり「野良仕事もはかどる」と期待しています。

秋に向け



梨窪では日中の暑さはまだまだ続いていますが、朝晩はだいぶ涼しくなってきました。
そんな一番暑い時期に多くのお客様にお越しいただき、本当にありがとうございました。

残暑が今週も続いてはいますが梨窪では秋に向けての畑の準備が始まりました。
まずは今月末には蕎麦の種を蒔くため畑の草を刈り、燃やして、そして耕して、イノシシよけのネット張りを進めて行く予定です。

蕎麦畑と並行して秋冬野菜の種まきのためにの畑の準備も今月中にやっておかないといけません!・・・せめて日中の温度が30℃以下に下がれば作業も楽なのですが・・・来週くらいからは涼しくなってくれるでしょうか???・・・。

生きてるの?



炎天下で草を食べては日陰で休むを繰り返しているヤギ(太郎君)ですが、時折無防備にも爆睡してしまっている事があります。
パッと見は死んでいるかのように見えるので、ほんとうに驚かされます。
動物の中でもこれだけ死んだように眠れるのは珍しいのでは無いでしょうか。
でも少し物音とか気配とかしたらすぐにパッと起きるのですからサスガだと思います。

天日干し



6月中頃に塩漬けした梅をやっと干すことが出来ました。
毎年土用の丑の日頃に梅を干すのが普通なのですが、今年はなんやかやと色々やることが多かったので半月も遅くなってしまいました。
梅は三日と一晩干したら赤ジソと一緒に梅酢に漬け込んでいるのですが、今年はその赤ジソの生長が悪く、ギリギリ明日には収穫して漬け込む事が出来るでしょうか?・・・。

パス君



峠で捨てられていたのを梨窪に連れて来てから三ヶ月が過ぎました。
ヤギにとって梨窪の環境は結構気に入ってくれているようですが、このところの猛暑日の暑さだけはこたえているようです。

バカ顔をするのが得意なパス君も、この暑さの中では非常に不機嫌でオタケビの上げすぎで声がかれそうになっています。

明日からは下の谷に連れて行って、しばらくそこで静養させてやります。

オクラ



今年も順調に育っており、毎日きちんと収穫しないと次の日には巨大なオクラになってしまいます。

オクラと言えば食べ方は、湯がいて、刻んで、ドレッシングをかけて食べるくらいしかやってなかったのですが、先日来られたお客様にバーベキューの具材にとお出ししたら結構好評でした。

炭火で焼いても美味しいオクラ・・・まだまだ色々な食べ方が有るのかも知れません?・・・。

黄色いキュウリ!



今年のキュウリの中から育ちの良いのを2本選んで、種取り用として大きく育て黄色くなったので収穫しました。

種を取るのは今年で2年目でして、「種を取っては来シーズンに植える」を数年繰り返していればこの地に適した野菜になっていくようです。

このようにして梨窪では、種が取りやすく、栽培のしやすい数種類の野菜を育てています。
時には種に何らかの問題があり発芽しないと言う時も有りますが、その時はまた最初からやり直しと言うことです。
プロフィール

お山の宿 梨窪の家

Author:お山の宿 梨窪の家
  ・ ・ ・ ・ ・ 
農家民宿を営みながら里山での暮らしを書きとめてます。

質問とかありましたらコメントに書き込んで頂ければメールでお答えします。
         

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR