晩秋の装い・・・・・・

この所の冷え込みで向かいの山はだいぶ色づいて来ました。
裏山に上がって見れば、遠くに見える剣山系の矢筈山一帯は雪景色になっています。
今日も冷え込んで時雨模様で、日中の気温も6度までしかあがりませんでした。
体が寒さに慣れていないせいか凄く寒く感じます。
この冷え込みで紅葉は一気に進むと思います。


ユズの収穫・・・・・・

今年はユズの実付が悪く全体の半分以上の木が全く実を付けていません。
その反面、5~6本に1本の木は大量に実を付けていて、その重さで枝が折れそうなくらいです。
今週から来週にかけてユズを収穫して酢に搾る予定ですが、収穫量が見込めないため一般向けのユズ酢の販売は難しいかも知れません。
ユズの収穫量を増やすためユズの苗木を育てては畑に植えつけているのですが、それらが実を付けてくれだすのは何年先になるやら!?・・・。


ナメコ・・・・・・・・・・・

またまた台風の影響で雨が降り続いています。
谷の水が濁っているため生活用水の取水が出来ない日が、もうかれこれ三週間以上も続いています。
そんな雨の日が続くなか、次から次へとナメコが生え始めました .
この時期、特に雨の日は、朝と昼すぎにナメコを見に行かなければ、ナメコの傘が開いてシイタケのような大きさになってしまってます。
ナメコはこの時期に一度発生して、それから二週間ほどおいて二度目の発生をします。
この一年に二度だけ発生たのを収穫して冷凍保存します。
それを毎朝のみそ汁の具に入れるのです・・・実際には1年の3分の1くらいですが。
ナメコがみそ汁に入っていると何故か嬉しくなります!?・・・。


濁流の四国三郎・・

台風は四国の南海上を離れて通過したため直接の影響は少なかったと思いますが、
一週間以上前から降り続いていた雨のため吉野川の増水はかなりなもんです。
いつもだと広くて綺麗な砂利の河原が、4.5mも水位が上がり濁流に呑み込まれて
しまいました。
梨窪周辺の谷では激しく水が流れていますが、雨が激しく降らなかったせいか、
大きく土砂が崩た所は無かったです。
台風一過!・・・しばらく晴れる日が続きそうなので溜まっていた仕事が
はかどりそうです。


ナラタケ・・・・・・・・・

例年より一週間以上早くナラタケが出ていました。
数はまだ少なめですが、小さなレジ袋一杯に取れました。
これから二週間くらいの間に、次から次にどんどん生えてくるので収穫が楽しみです。
ナラタケの食べ方で一番好きなのは、昆布だしをきかせて醤油と砂糖で煮る佃煮です。
朝食の時、ご飯にかけて食べるのが最高です。


プロフィール

お山の宿 梨窪の家

Author:お山の宿 梨窪の家
  ・ ・ ・ ・ ・ 
農家民宿を営みながら里山での暮らしを書きとめてます。

質問とかありましたらコメントに書き込んで頂ければメールでお答えします。
         

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR